塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 屋根から音がすることで悩んでいる方へ!その原因を解説します!

屋根から音がすることで悩んでいる方へ!その原因を解説します!

塗装の豆知識 2023.02.16 (Thu) 更新

北九州市・中間市・遠賀郡エリアの皆様、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装の塗り替えYUUKING(塗り替えゆうきんぐ)です!

北九州市・中間市・遠賀郡を中心として、お家を長持ちさせる品質が高い外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修工事を提供致します!

いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!

屋根塗装 北九州市

 

皆様、今日も一日お疲れ様です。

北九州市・若松区・八幡西区・遠賀郡・中間市

外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店塗り替えYUUKINGの那須です。

 

「家の屋根から異音がする」
このようにお悩みの方は多いでしょう。
実は屋根から聞こえる音の種類によって原因が異なります。
本記事ではポタポタ音とミシミシ音がする原因を解説します。
放置していると建物の寿命が縮まっていくので、すぐにチェックしてみてください。

□屋根から雨漏りのような音がする原因とは?

屋根からポタポタと音が聞こえる時があります。
原因の1つに当然ですが、雨漏りが挙げられます。
雨漏りが起きる場所は屋根と外壁、サッシの3つです。
それぞれの場所での雨漏りについて解説します。

屋根が破損していると、そこから雨水が入ってきて天井に滴下して、ポタポタと音がします。
瓦やスレートなどの屋根材が破損していたり、コーキングが劣化していたりすることで雨漏りが発生します。

外壁からも雨漏りが起こります。
もし、一階の天井から音がする場合はこれが原因かもしれません。
外壁がひび割れしている、コーキングが劣化しているなどが原因で起こります。
サッシからも同様の理由で雨漏りが起こります。

実は、雨漏り以外でもポタポタと音がする可能性があります。
他の原因に「水道管の水漏れ」「結露の水滴」「照明器具の軋み音」「動物の尿」などが挙げられます。

雨の日でなくても音がする場合は水道管の水漏れを疑いましょう。
長い間使われ続けてきた配管は腐食や劣化が起こりやすいのです。
特に水道管と水道管をつなぐ部分は水漏れが起こりやすいためチェックしておいてください。

また、冬場に結露が起こって大量の水ができたり、照明器具が熱によって膨張して擦れる音を発生させたり、小動物が尿をする音がしたりと他の原因もあります。

□天井からミシミシ音がする原因とは?

ミシミシと軋む音が聞こえることもあるでしょう。
これが起こる主な原因は建材が膨張と収縮を繰り返していることがあります。
建物が新築であったり、建物内の湿度が高かったり、気温変化が激しかったりすると軋む音が生まれやすいのです。

建物が新築だと、建材には水分が多く含まれている状態である場合がほとんどです。
その水分が蒸発する際に建材が収縮し、音がなってしまいます。

□まとめ

屋根から雨漏りのような音や軋む音が鳴る原因について解説しました。
確かに雨漏りが実際に起こっている可能性もありますが、水道管が水漏れを起こしていたり、結露によって水滴が発生していたりと、雨漏り以外が原因であることも考えられるため、まずは何が原因なのかをチェックしてみてくださいね。

皆様に笑顔を!

地域密着塗り替えゆうきんぐ

診断・相談・見積りは全て無料になっております。

お気軽にお問い合わせください。

最後までお読み頂きありがとうございました!

◎塗り替えYUUKINGの外壁塗装、屋根塗装の施工事例一覧はこちら

外壁塗装・屋根塗装が含まれる工事一覧

外壁塗装のみの工事一覧

屋根塗装のみの工事一覧

塗り替えYUUKING(塗り替えゆうきんぐ)外壁塗装・屋根塗装&雨漏り補修専門店です。
北九州市・中間市・遠賀郡地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

他社にはない『確かな技術力』でお客様のお住まいをお守り致します。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

❐塗り替えYUUKING(塗り替えゆうきんぐ)の商品をご覧ください!

外壁塗装商品

❐塗り替えYUUKING(塗り替えゆうきんぐ)には選ばれる理由があります!

選ばれる理由